スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノリサイタル@クムホアートホール

 
最近ブログをサボり中・・・
もっと楽に書けるサイトを探し中です。
スマホとかでササっと書けたらいいな。ジュゲムは本当に面倒くさいです。

さてさて、ソウルは秋がほとんどなくて、冬に向かってます
半袖では耐えられないくらい寒いです。

昨夜、少しでも芸術の秋を楽しもうとやってきました
こちらは光化門にある「クムホアートホール」です



おなじみの、何か振り下ろしている大きな人?の斜め向かいにあります



以前通っていた韓国語教室で知り合いになったカナダ人の方がピアノリサイタルをされたんです



こちらのお花を持って、どきどきどき・・・
ピアノの音が大好きなので、どんなリサイタルなのかとっても楽しみにしていました
実は奥様が日本の方でなんと同じ年!!
カナダ人のご主人が奥様を紹介してくださってお友達になったんです
分野は違いますが、うちのわんこと同じような職種なので勝手に親近感を感じております




受付でチケットを受け取り、パンフレットをいただきます



おぉーーーーー!!!まさにこのお方!!
素敵なパンフレットにどきどきどきどき・・・期待が高まります



経歴などが詳しく書いてありました。
韓国語と英語で書いてあるので、本当~に助かります



3曲目は大好きなショパンでした



休憩をはさんで、2曲ありました
ここでびっくり!!
作曲家のM.S. Timpsonさんも韓国語教室で一緒になったことのある方でした!!!
音楽の先生という話はされていましたが、権威ある音楽家の方でびっくりしました
今回、この方が作曲された曲を初お披露目ということで、ノエル氏が演奏されました



このお方が、M.S. Timpson氏です

ノエル氏の演奏は、素敵な演奏でかなりストイック!静かな情熱を感じるクラシックでした。
私、あんまり詳しくはないんですがクラシックピアノを子供のころやっていて、コンクールの練習とかを1年かけて1曲やったりしてたことがあり練習が本当につらかったので、こうやって大人になるまで続けて、しかもプロとして仕事で演奏されてることは、本当に忍耐がすごくて才能もある方なんだと尊敬します。

ピアノの演奏って、性格が出ると思うんです。
同じ曲でも安心して聴けるときと、不安な気持ちになるときがあるんですが、ノエル氏の演奏は大好きな癒し系の演奏でした。優しくて包容力のある方なんだろうなぁ♪そんな演奏!!
最後に出てきてくれたので一緒に写真を撮って帰りました♪

今年は、いい感じで芸術の秋をスタートできました!!
クラシックを楽しむのって、心のビタミンになっていいですね^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。