スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベット料理「ポタラレストラン」@チョンノ

猫カフェのにゃんこは、1日オンドルでぬくぬく。うらやましい(=‘x‘=)


ソウル大教授の論文捏造。
見逃せない記事です。
なぜ、教授ともあろう人が捏造なんてやっちゃうのか?韓国では前にも同じような問題がありましたよね。論文は教授が書くことはあんまりないと思うので(書く方ももちろんいらっしゃるけど)、下につく研究者も巻き込まれたんだろうな。強要、脅しもあったという話なので、内部告発かもしれませんね。

こういうことがあると信用をなくすので、この分野で研究費を取ってくるのが大変になるでしょうね。同じ分野の研究者が苦労しそうです。

いずれにせよ、研究者の競争社会が過酷すぎるということです。捏造しないといけない所まで追い詰められたんだろうな。でも、絶対にやってはいけないことです。論文がでないと、生きていけない世界なんですよね。論文がでないと来年の仕事がないかもしれない。色々考えさせられますね~。

先日、山中教授がノーベル賞を受賞されてから、研究者の待遇について様々なメディアで言及してくださってます。私にとって、とても明るいニュースです。
研究者の生活の大変さと、研究の必要性が認知されて、安心出来る生活環境で研究できる日本人研究者が増えたらいいな。それが、日本の科学技術の発展につながると思います。うちも先が見えない状態で海外に散らばってるうちの1人ですから(゚д゚;)
わんこ様を見てると、ほんっっっっとに過酷な仕事です。休みの日なんて皆無です。早朝から深夜まで、ストイックです。勤務時間すら決まってません。(労働基準とかどうなってるの?って感じ)そして、とっても孤独な闘いだと思います。

さてさて。
そんななか、私ばっかりすみませんが、楽しくソウルでOL生活しております、ぷぷ。
ソウルで楽しく過ごすことが私の仕事だと思ってます。私がストレスためると、わんこ様の余計な心配が増えると思うので、明るく楽しく!がモットーです。
今日は仕事帰りの同僚とのディナーについて。

韓国料理が生活に溶け込みすぎて、物珍しくなくなってきました(;・∀・)
会社の日本人女子と、ちょっと珍しいとこに行ってみようという話になり、ネイバーで検索して評判のよかったこちらへ。



チベット、インド、ネパール料理とかいてあります(゚д゚;)
そして、その下に「国内唯一チベット料理専門店」と書いてあります。



ディープな雰囲気にいざなわれて。。。



お香の香りが漂ってます。



受付もエキゾチックな雰囲気。





お店の雰囲気が気に入りました。
店員さんの中には韓国語がちょっと苦手な方もいるみたいで、私たちのオーダーをとった女性は英語のほうが得意みたいでした。



よくわからなかったので、二人用のディナーセットを注文。ワインかビールを選択できて、1杯ついてきます。



赤ワイン、たっぷり注いでくれました♪



まずはフレッシュなサラダ



大きなナンとカレー♪
カレーはネパールカレーのような、インドカレーと比べるとかなりマイルドなテイストd(゚∀゚)b
日本人に合うお味だと思います。





最後に、麺と鳥肉とポテト。
これが、日本で食べたことあるような味なんだけど、思い出せない。。。
なんだろう?すごく懐かしい味でした。





独特の雰囲気の中で食べるチベット料理、最高でした。また行きたい~!
これでふたりで42000ウォン。
お腹いっぱいになりましたヾ(@°▽°@)ノ
ランチもやってるそうです。

店内にはチベット雑貨の販売コーナーもあったっぽいんですが、見るの忘れた。
次は必ずチェックします!!
スポンサーサイト

テーマ : 異文化を楽しむ!
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。