スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国での年末調整 2013

2012年の途中から現金領収書を登録して、支払いの度に現金領収書をもらっていました。韓国で買い物するとレジで「現金領収書いりますか?」って聞かれますよね??あれです。

コネストさんが詳しく紹介されています ⇒

現金で支払ったり、登録したチェックカード(日本語ではデビットカード?)で支払うと、年末調整の際に使用金額の1%が戻ってくるという話を聞いて登録してみたんです。
そして、2013年1月に年末調整の手続きを秘書の方にしてもらいました。うちはウリ銀行を使っていて、オンラインで出来たそうです。

年末調整についてもコネストさんが詳しく紹介されています ⇒

そして、最近になって結果が送られてきました。

なんと、、、120,000ウォンほどの追加課税Σ(●゚д゚●)

どうやら使った現金が少なかったようです。

えっ(◎Д◎;))ノノ

円が高い時は日本のクレジットカード使ったりしてたので、それも原因かも。現金領収書を集めるときはストイックにウォンを使った方がいいようです。

お金は結構使ってるのに、主婦としては残念な結果になりました。

ご参考まで(*p´д`q)゚。
うひ~ん。




スポンサーサイト

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。