スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔2013年3月タイ旅行(7)〕バンヤンツリーバンコクからルンピニ駅へ

→これまでのバンコク旅行記事はこちらにまとめております←
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

สวัสดีค่ะ
サワディカーーーー

さてさて、サボっていたバンコク旅行ブログ、まだまだ続きます( ̄▽ ̄;)

クラブラウンジで朝食をたっぷりたべた後は、やっとバンコクの街を散策にでかけました。
今回の旅の目的は「疲れを癒す」なので、無理に観光は組み込みませんでした。時間があったら出掛けてみる、程度です。



ホテルを出ます。



バンヤンツリーは奥の細長い建物です。
ここから、最寄りのルンピニ駅(地下鉄)まで歩きます。10分程度でしょうか、ホテルから右に出て直進するだけなので迷う心配もないです。

では、ルンピニ駅までの景色。
タイっぽいなぁ。


↓↓「The Sukhothai Bangkok」公式ホームページ
http://www.sukhothai.com/

トリップアドバイザーの評価もなかなかよさそう!
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293916-d302770-Reviews-The_Sukhothai_Bangkok-Bangkok.html

IMG_2949.jpg

入り口が広々としていて、ちょっと中が気になる。
IMG_2950.jpg

こちらの道沿いを歩いています。屋台もちょくちょく出ていますが、びびりなので買えません。
慣れてないしお腹痛くなったら怖いし。でも、地元の女子高生たちがいろいろ買ってました。
フルーツジュースや、焼き鳥みたいなものとか色々ありました。
IMG_2952.jpg

↓↓これは、「Sofitel So Bankok」というホテル。
http://www.sofitel.com/gb/hotel-6835-sofitel-so-bangkok/index.shtml

トリップアドバイザー
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293916-d2421117-Reviews-Sofitel_So_Bangkok-Bangkok.html



↓↓「Land and Houses Bank」という銀行が見えたら、ルンピニ駅はすぐそこです。


ルンピニ駅に到着です。





券売機です。
確か、小銭がなくて窓口で購入した気がします。



路線図。



人が少なくて居心地いい。
ソウルはどこに行っても人が多いので、このくらいがちょうどいい!



チケットはこのコインです。
電車を降りるときに確実に回収されるので、エコです。



改札ではコインをかざします。



降りるときは改札にコイン投入口があるので、入れれば開きます。



なが~いエレベーターをおります。
このとき、乗り場によって降りるエスカレーターが違うので要注意です。



人が少ない。。



広告です。
iPhoneも販売してるんですね~。

ここからシーロム駅までひと駅。
そこからBTSに乗り換えて、サラディーン駅からサイアム駅まで行きました。

この、シーロムとサラディーンは繋がってるって聞いてたけど、乗り換えは意外と遠くて5分は歩いたと思います。徒歩圏内だけと、別の駅と考えたほうがいい感じです。

写真が多くなったので、次回に続きます( ̄▽ ̄;)




スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

〉ミルキーとらじろう飼い主様
バンコクは人の少なさが福岡ぽくて居心地良かったです♪
コインチケットの写真をインドのお友達に見せたら「インドもこれあるよ~。なんで写真撮ってるのかと思った!」って言われました。笑
あっち方面ではメジャーみたいです(゚∀゚)
こういう違いを知るのって面白いです♪

バンコクの地下鉄、なんだか近代的でカッコいいですね♪
でも切符がコインってとこが、なんだかアナログチックで、
そのギャップがおもしろいですね~(=^・^=)
follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。