スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔2013年3月タイ旅行(11)「Apsara」ディナークルーズ@チャオプラヤ川

ベランダで「うー、うーーー」とおっさん的な低いうなり声が聞こえたので、恐る恐る外を見るとハトさんがくつろいでおりました*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)
ハトよけつけておりましたが、ついに進入されました。追加で設置したいと思います。

そうそう、英語の通信教育始めました。TACさんのTOEICコースをオンラインで受講しています。まだ3回しか講義を受けていませんが、解説が分かり易い!もうずいぶんTOEICを受けてないので自分の実力はよくわかりませんが、やっぱり実際英語を使ってはきたものの、ここしばらくまともに勉強してなかったので品詞・分詞の問題や語彙力のなさが問題ということがわかりました。(うすうす気づいてたけど。笑)
ここを重点的に復習したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、 タイ旅行の続きです(*゚∀゚*)
→これまでのバンコク旅行記事はこちらにまとめております←

19:00にバンヤンツリーバンコクのコンシェルジュデスク前に集合。
アプサラディナーに参加するゲストを専用車で送迎してくださいます。
ドレスアップした中国系女性が3名、女子会のようでした。わたしもここで女子会したいな~。
IMG_3049.jpg

チャオプラヤ川のディナークルーズ発着場に到着。
ここ、各ホテルのディナークルーズが出発していて、常に船が行きかっています。
いろいろなホテルが趣向を凝らしたクルージングを提供しています。
IMG_3052.jpg

私たちが乗るのは、こちらです。
アジアテイストな感じがバンヤンツリーぽくていい感じ♪
IMG_3053.jpg

一番前の席に案内してくださいました。視界がよくて周りも気にならず、いいお席です
私のお席を担当してくださったスタッフの男性も笑顔が素敵で感じがよかったです。
IMG_3055.jpg

席にはお花とキャンドル。私、芍薬のお花が大好きなんですけど、タイでよく見るこのお花は蓮の花でしょうか?
芍薬より花びらが密集していて、これも好きです。
IMG_3056.jpg

おしぼりと、お茶。
IMG_3057.jpg

前菜です。おこげをスパイシーなソースにつけていただきます。
IMG_3063.jpg

景色がどんどん流れていきます。
クルーズに乗ったらすぐチャオプラヤ川のマップをくださいますので、自分がどこを通っているのかわかります。
IMG_3064.jpg

川の上を流れているのって不思議な気分。
IMG_3068.jpg

景色(・∀・)
IMG_3071.jpg

席の左はバーカウンターみたいになっていて、スタッフの方に注文するとドリンクを作ってくれます。
IMG_3075.jpg

わんこのモヒート。前日選挙が終わったので、アルコール飲んでもOKでした。
IMG_3081.jpg

私の・・・なんだっけ?トロピカルっぽいのが飲みたくて注文したドリンク。
この前にラウンジでスパークリングワインを3杯ほど飲んでいたので、すでにほろ酔いでした。笑
IMG_3086.jpg

景色。
IMG_3076.jpg

途中、きれいな建物とか見えたんですが何だったのかよくわかりません。
IMG_3077.jpg

ワットアルンが見えてきました。
バンコク市内の3大寺院のひとつだそうで、タイの10バーツ硬貨にもデザインされています。
IMG_3080.jpg

次の料理。アプサラディナーの料理は、タイ料理をモダンにアレンジしたコース料理でした。
ブッフェ形式のクルージングも多いらしいので、コース料理で落ち着いて食べられました。
一番左のソフトシェルクラブのから揚げがおいしかったです。
ソフトシェルクラブは脱皮直後の蟹を調理するので、殻ごと食べられます。
IMG_3092.jpg

ほかのクルージングともすれ違ったりしました。2階建ての大きな船。
IMG_3099.jpg

スープ。
IMG_3107.jpg

このきのこはわんこが韓国で食べたことあるらしく、わんこがわんわん言ってた意味がやっとわかりました。
「今日飲み会に行ったら、きのこが包まれてるきのこがあったのーーー!!」ってそういえば言ってたんです。
なんのこと?と思ってたけど、これだったらしい。
IMG_3111.jpg

大きな鉄橋が見えてきたら、ここでUターンします。
IMG_3110.jpg

ライトアップされてきれい♪
IMG_3115.jpg

ちなみに、船の中はこんな感じです。
うす暗くてムーディー。
IMG_3114.jpg

景色
IMG_3104.jpg

湿気のある温かい風が気持ちよかったです。
このときソウルはまだまだ寒かったので天国に感じました。
IMG_3116.jpg

お口直しのシャーベット。
ちなみに写真に写っているお水は例によって有料です。
IMG_3118.jpg

食べ物が次々に運ばれてきます。
IMG_3124.jpg

ちまきみたいな感じ。
IMG_3125.jpg

炒め物。タイ料理ですが、モダンにアレンジされていて辛過ぎず食べやすいです。
IMG_3126.jpg

もはや思い出せませんが、このときかなりお腹いっぱいだったような・・・
IMG_3127.jpg

タイカレー大好き!
IMG_3128.jpg

海老♪
タイって海老や蟹の料理多いですよね。海鮮好きなのでうれしい。
IMG_3130.jpg

さっきのチマキの中身。タイカレーとともにいただきました。
IMG_3131.jpg

途中でワットアルンの前で船を止めて写真撮影をしてくださいます。
かなりの早業で、写真を撮ってフォトショップで加工して(かなり美白になってた!笑)船を降りる前にくださるんです。とってもいい思い出になるし、何より無料です。笑
自分のカメラでも撮影してくださるので、ふたりの写真も撮れました。
IMG_3138.jpg

ライトアップされたワットアルン、とってもきれい。
ヒンドゥー教の影響を受けている寺院らしく、タイとインドって近い存在なんだなと思いました。
インドいつか行かなくちゃ。友達が多すぎる。。。
IMG_3143.jpg

船を止めてくれるので、ゆっくり写真が撮れます。
IMG_3151.jpg

ワットアルン、よく見ると繊細なつくり。仏塔は75メートルの高さだそうで、この寺院は三島由紀夫の小説の舞台にもなったそうです。
IMG_3141.jpg

デザート♪
IMG_3149.jpg

これ、フルーツじゃなくて和菓子みたいなお菓子でした。
IMG_3156.jpg

景色♪♪
IMG_3157.jpg

さらにデザート。ころんとしたベージュ色のお菓子は日本のたまごボーロそっくりでした。
IMG_3160.jpg

景色。
IMG_3163.jpg

食後のドリンクに何があるか聞いたら「グリーンティーあるよ」ってことだったので注文したら、なぜか運ばれてくるミルクとライム、はちみつ(*゚Д゚*)ェ…
IMG_3165.jpg

ちなみにグリーンティーはめちゃくちゃ薄くて、緑茶の香りゼロでした。
外国にいることを急に実感。笑
IMG_3166.jpg

はちみつやライムを適当に入れて飲みました。
IMG_3173.jpg

ツアーとかじゃなくて適当にホテルと航空券を予約して、あまり下調べする時間もなくバンコクに来てしまったので、ホテルのクルージングはいい思い出になりました。特にバンヤンツリーバンコクはチャオプラヤ川からは離れているのでホテルからの送迎つきで行けるというのは便利です。

ちなみにドリンク代は確か1万円以上かかった気がします。
特にあのお茶はいらなかったかな~と思います。笑

楽しかった( ´艸`)

Apsara公式ホームページ
http://www.banyantree.com/en/bangkok/experience_the_resort/dining/apsara




スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

〉ミルキーとらじろう飼い主様
バンヤンツリーの食事はどれもボリューミィで、大食いの私でも完食できませんでしたΣ(゚д゚lll)
ニャンズがいたら、鳩を追い払ってくれそうだなぁ。鳥は嫌いじゃないんですけど、鳩はど~も苦手ですヽ(;▽;)ノ

おぉ~、めっちゃ豪華なディナークルーズですね♪
ほんとすごいたくさんの料理、お腹いっぱいになりそうですね(^~^)
夜の寺院って、ライトアップされて幻想的です☆

ウチのベランダには鳩こないですけど、来たらニャンズたちが、
大興奮しそうです^^;
follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。