スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔2013年3月タイ旅行(14)〕デラックス・プレミア・リバーフロント@アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ

→これまでのバンコク旅行記事はこちらにまとめております←
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

สวัสดีค่ะ
サワディカーーーー

バンヤンツリーの滞在は終わり、この日は別のホテルへ移動。
初めてホテルからタクシーに乗ったんだけど、いきなりボラれたよね。w
それにしてもバイクの数すごい。

メーターをつけないので嫌な予感したんだけど、韓国のタクシーより「ま、いっか」と思えるぼったくり価格だったので、素直に払いました。喧嘩するのが面倒くさいっていう。
IMG_3215.jpg

トゥクトゥク♪
後日、ものすごく活用しました。
IMG_3214.jpg

「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」にチェックイン!
本当はバンヤンツリーだけでも良かったんだけど、リバーサイドのホテルにも泊まってみたくて行ってみました。
IMG_3217.jpg

公式ホームページはこちら→

私たちが宿泊したのはデラックス・プレミア・リバーフロントのお部屋です→
IMG_3218.jpg

ハネムーンなのでロマンティックな演出をしてくださっていました。わーい♪
私が奥に小さく写ってますねw
IMG_3220.jpg

ベランダはチャオプラヤ川の目の前です。
IMG_3223.jpg

こちらはお風呂です。
IMG_3224.jpg

バスタブあるのって本当に幸せ。
IMG_3225.jpg

無料のお水は瓶入りでした。歯磨きに利用しました。
IMG_3227.jpg

アメニティ♪
石鹸の香りがとってもよかったです。
IMG_3228.jpg

幸せすぎる~。
IMG_3230.jpg

写真撮影したら、わんこ様はすぐにタオルを壊してしまいました。
寝転びたかったらしい・・・。汗
IMG_3231.jpg

フルーツは毎回交換されます。
バンヤンツリーでマッサージをしてもらった後なので、お腹がすいてバナナ食べました。甘かった!!
IMG_3232.jpg

バンヤンツリーと比べるとちょっと寂しいかな。
IMG_3233.jpg

ベランダに出てみました。
IMG_3234.jpg

チャオプラヤ川!
見えている船は、アナンタラの船です。タクシン駅まで定期的に無料で船が出ているので、このホテルは変な場所にあるけどアクセス良好です。船は渋滞も関係ないし便利~。
IMG_3237.jpg

反対側の景色は橋が見えます。
IMG_3242.jpg

ミニバーもありました。
IMG_3245.jpg

クローゼット
IMG_3246.jpg

金庫
IMG_3247.jpg

冷蔵庫
IMG_3248.jpg

ミニバーにも無料のお水がありました。
象のイラストが可愛い。
IMG_3249.jpg

生花も飾ってあります♪
お花大好きです。
IMG_3250.jpg

ホテルの案内
IMG_3251.jpg

枕を使わない私に、またも大量の枕。9個もあるよ!!!
IMG_3252.jpg

この席は取り合いになります。笑
IMG_3253.jpg

ベランダでワインを飲んだりしてのんびりしました。
IMG_3264.jpg

この後は街へ繰り出します♪





スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> ミルキーとらじろう飼い主様
昔から枕が苦手で、ほぼ綿の入っていないペラペラのものを使ってるんです。笑
ゼッペキだからですかね???
ホテルの枕はしっかりしすぎていて、全部よけてから寝ています( ̄▽ ̄;)

あら~、これまた素敵なホテルですね☆
タオルの演出もおしゃれなのに、メンズはあんまり興味なしですかね( ̄ー ̄lll)
枕9個、どうやって使うんでしょうね^^;
っていうか、deonyさん枕使わないんですねw
follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。