スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6か月の赤ちゃんと秋芳洞へ

10月に入り、福岡も朝晩涼しくなってきました。
少し前ですが、7月に生後6か月の息子を連れて秋芳洞へ行きました。近くを通った際に思いつきで立ち寄った秋芳洞でしたが、猛暑でも涼しく、意外に楽しめましたので記録しておこうと思います。

まず、駐車場で授乳、おむつを替えて、ベビーカーで秋芳洞の入り口まで行きました。抱っこひもは腰に巻いて、いつでも抱っこできるように準備!駐車場から秋芳洞の入り口までは、多少距離があります。私が利用した駐車場からは徒歩10分程度でした。お土産通りを歩きますので、どこに止めても多少歩かなければならないようです。

ここからお土産通り(←勝手に命名)に入ります。
IMG_9259.jpg

連休にも関わらず、とっても静かな通りで懐かしい雰囲気。つきあたりまで歩くと、秋芳洞の入り口があります。
IMG_9265.jpg

入り口でチケットを購入して、ベビーカーを預けました。ここで、抱っこひもに切り替え。ベビーカーでも中へ入ることはできますが、途中までしかベビーカーを押して歩くことができませんので預けることにしました。
IMG_9270.jpg

水の音に癒されます。
IMG_9274.jpg

水が透き通っていて、きれい!
IMG_9275.jpg

いよいよ、入り口です。
IMG_9283_20151001010243259.jpg

水の色が幻想的なブルーでした。
IMG_9284.jpg

外は30度を超える猛暑でしたが、中はとっても涼しいです。年中、17度くらいを保っているそうです。気持ちがいいのか、息子はずっと寝ていました。
IMG_9289.jpg

子連れでなければ、こちらの冒険コース、とっても気になります。今回は、もちろんスルー。
IMG_9290.jpg

百枚皿。不思議な光景。
IMG_9293.jpg

黄金柱。なかなかの迫力です。
IMG_9307.jpg

入口へ戻ります。
IMG_9313.jpg

洞窟内の観光は約1時間程度でしょうか?
足元が滑りやすいので歩きやすい靴で行かれることをお勧めします。私は思いつきで行きましたので革のローファーでしたが、滑りやすく若干後悔しました。

赤ちゃん連れで行こうと思われている方の参考になれば幸いです。



クリックして頂けますと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

follow me♡
Instagram
ランキング参加中♪
クリックよろしくお願い致します↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ♪ 
deonyの脳内
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。